• キャビネット予定表
  • キャビネット委員会報告
  • 各アクティビティ報告

各クラブアクティビティ報告

    世界ライオンズデー 奉仕活動

  • クラブ名:高山ライオンズクラブ
  • 実施日:2018年10月03日
  • 昨年、一昨年に引き続き、飛騨慈光会が開設した「ひだ子ども家庭支援センターぱすてる」敷地内の雑木林の整備を行いました。 過去に伐採できず残っていたエリアを中心に、また、昨年伐採後に伸びた雑草も取り除く作業をしきれいにしました。

    ヘアドネーション

  • クラブ名:四日市サウスライオンズクラブ
  • 実施日:2018年10月03日
  • 小児がんや先天性の脱毛症、不慮の事故などで頭髪を失った子どものために、寄付された髪の毛でウィッグを作り無償で提供する活動。
    L杉野麻弥 1年半伸ばした髪をヘアドネーションしました。
    喜んでいる子供達の笑顔の為に伸ばしてました。
    日本にも沢山のウィッグを待っている子供達がいます。

    薬物乱用防止出前講座

  • クラブ名:郡上八幡ライオンズクラブ
  • 実施日:2018年10月02日
  • 2018年10月2日(火)
    郡上市立牛道小学校 5年生6年生対象

    最近の薬物について起こった関連ニュースなどを取り入れ、プロジェクターを使い児童たちにより関心を持ってもらえるよう工夫をして講座を実施
    また、医師という立場からより深く薬物の怖さを話しました。

    第32回ふれあい広場鈴鹿

  • クラブ名:鈴鹿中央ライオンズクラブ
  • 実施日:2018年10月01日
  • 第32回ふれあい広場鈴鹿へ実行委員として、チケット売り場の担当をし、二日間で5名参加しました。

    第1回献血奉仕活動

  • クラブ名:鈴鹿中央ライオンズクラブ
  • 実施日:2018年10月01日
  • 鈴鹿医療科学大学千代崎キャンパスにて
    受付人数:60名、献血者数42名×400ml=16,800ml 粗品:カップラーメン50個
    当クラブの会員が献血へのお願いし、協力していただいた方へ粗品を渡しました。 

    献血活動

  • クラブ名:桑名ライオンズクラブ
  • 実施日:2018年09月28日
  • 9月 2日(日)イオン桑名店   受付者数61名 採血者55名 22000cc
    9月11日(火)福井       受付者数14名 採血者13名 5200cc
    9月14日(金)カネソウ     受付者数29名 採血者29名 11600cc
    献血センター担当者様に「献血の現状について」講演頂きました

    第1433回例会 YCE帰国報告会

  • クラブ名:桑名ライオンズクラブ
  • 実施日:2018年09月28日
  • 9月27日12:15~ホテル花水木
    夏季派遣生 平野優大様
    期 間 7月10日(火)~8月5日(日)
    派遣先 チェコスロバキア
    クラブより10万円を負担(7月例会にて)
    9月30日冬季・夏季YCE帰国報告会の帰省に合わせて例会での報告会を開催

    薬物乱用防止「ダメ。ゼッタイ教室」開催

  • クラブ名:津西ライオンズクラブ
  • 実施日:2018年09月28日
  • 一志学園高等学校 全学年60名 教職員6名 を対象に「ダメ。ゼッタイ教室」を開催

    LCIF献金

  • クラブ名:桑名ライオンズクラブ
  • 実施日:2018年09月28日
  • 西日本豪雨災害支援金
    会員1名 ¥1,000 × 76名分をLCIFへ送金
    1000ドル献金者 11名 計1,221,000円(8月9月現在)
     L.石田昭三 L.伊藤芳春 L.太田 豊 L.加藤久智 L.加藤峰幸 L.日下裕之
    L.藤岡経丸 L.能登谷忠興L.水越六弥 L.水谷康樹 L.三輪隆彦

    松浦武四郎生誕200年記念講演及び北海道胆振地震支援金募金

  • クラブ名:松阪ライオンズクラブ
  • 実施日:2018年09月28日
  • 松阪市出身/北海道の名付け親である松浦武四郎が生誕200年になる本年、記念館より指導員の方が例会にお越しいただき講演。北海道胆振地震義援金箱に会員有志で募金を致しました。また生誕200年ステッカーを有志の方で協力しました。松浦武四郎はNHKで来春ドラマ化され、嵐の松本潤と深田恭子が出演予定です

    LCIF献金

  • クラブ名:岐阜長良川ライオンズクラブ
  • 実施日:2018年09月27日
  • LCIF寄付1000ドル(111,000円)に6名が協力しました。L.鷲見泰宏(5回目) L.辻慶一(7回目) L.大野弘一(9回目) L.鈴木堅世(1回目) L.高田大助(6回目) L.荒川晶一(3回目) 合計666,000円。

    結成25周年記念事業 「土岐市魅力出前教室」

  • クラブ名:土岐織部ライオンズクラブ
  • 実施日:2018年09月27日
  • 結成25周年記念事業のひとつとして、3年計画で市内小学校3年生を対象に
    土岐市の魅力を伝える「土岐市魅力出前教室」3校目を開催しました。

    ・土岐市立肥田小学校 3年生 50名
    ・9月27日(木)14:00~
    ・講師 5名

    結成25周年記念事業 「土岐市魅力出前教室」開催

  • クラブ名:土岐織部ライオンズクラブ
  • 実施日:2018年09月27日
  • 結成25周年記念事業のひとつとして、3年計画で市内小学校3年生を対象に
    土岐市の魅力を伝える「土岐市魅力出前教室」2校目を開催しました。
    『土岐市のことが好きな人!』と問いかけるとほぼ全員の手があがりました!!

    ・土岐市立泉小学校 3年生 106名
    ・9月27日(木)10:45~
    ・講師 9名

    リチャリーLIVE(チャリティーコンサート)in 員弁

  • クラブ名:員弁ライオンズクラブ
  • 実施日:2018年09月26日
  • 9月20日(木)ペルーの音楽奏者リチャーリーを招いてチャリティ^コンサートを行った。
    員弁コミュニティプラザで開催、地域の皆様をお招きした。110名参加

    第15回員弁ライオンズクラブ杯家庭婦人バレーボール大会

  • クラブ名:員弁ライオンズクラブ
  • 実施日:2018年09月26日
  • 9月2日(日)いなべ市員弁町体育館において地域の家庭婦人)バレーボール大会を開催した。

    第6回岐阜羽島セントラルライオンズクラブ杯 卓球大会

  • クラブ名:岐阜羽島セントラルライオンズクラブ
  • 実施日:2018年09月26日
  • 青少年の健全育成を願い、羽島市・羽島郡市の小中学生約220名が参加し、初心者の部、小学生の部、中学生の部それぞれ男女ともに白熱した試合を見せてくれました。 大会後表彰式を行いました。25周年記念事業の一環として卓球台11台を寄贈致しました。

    FUKUJUスポーツパーク 掛け時計

  • クラブ名:岐阜羽島セントラルライオンズクラブ
  • 実施日:2018年09月26日
  • FUKUJUスポーツパークの「清流スタジアム」内に1か所、テニスコートに一か所に屋外掛け時計が設置してあるが、多目的運動場に掛け時計がなく利用者の方から長年にわたり屋外掛け時計の設置の要望があると聞き、スポーツパーク内羽島多目的運動場に屋外掛け時計を25周年記念事業の一環として寄贈致しまた。

    薬物乱用防止ダメ。ゼッタイ教室の開催

  • クラブ名:岐阜西ライオンズクラブ
  • 実施日:2018年09月25日
  • 開催日時:平成30年7月18日(水)10時40分~
    参 加 者:講師 L.大橋、委員長L.森田、委員 L.井ノ浦
    対 象:6年生児童約100名 教師3名 音楽教室にて行いました。講師がライオンズクラブの説明及び講座(タバコ、薬物等が及ぼす未成年者への危険性など)を行いました。

    鵜飼観覧の夕べ

  • クラブ名:岐阜西ライオンズクラブ
  • 実施日:2018年09月25日
  • 8月7日(火)岐阜市長良川に於いて開催。岐阜県立岐阜盲学校(生徒・保護者・教員)26名、岐阜県立岐阜聾学校(生徒・保護者・教員)23名、岐阜市立岐阜特別支援学校(生徒・保護者)22名、岐阜市母子寡婦福祉連合会親子59名、美濃加茂コヴィーダJFC(選手・保護者・指導者)25名を招待しました。

    マナーアップルキャンペーン

  • クラブ名:神岡ライオンズクラブ
  • 実施日:2018年09月23日
  •  9月23日の秋分の日、道の駅スカイドーム神岡にて、神岡ライオンズクラブ会員6名がリンゴを配りながら交通安全を呼びかけるマナーアップルキャンペーンを実施 しました。200個のリンゴを用意し、飛騨地区交通安全協会神岡支部の皆さんとともに、シートベルトの着用や、スピード注意など、安全運転を呼びかけました

page