各クラブアクティビティ報告

    夏季YCE来日生受入

  • クラブ名:高山ライオンズクラブ
  • 実施日:2017年07月25日
  • "オランダからの来日生Sammie BOUWMEESTERさん
    の受入れを行いました。高山西高等学校へ行き部活動を
    見学したり、書道を教えてもらったりしました。

    献血活動

  • クラブ名:岐阜中央ライオンズクラブ
  • 実施日:2017年07月22日
  • 場   所  PLANT6
    献血結果  受付56名  献血者400ml=46名
    真夏の暑い中、クラブより10名が参加し、会員自らの献血、
    来客者への献血の 呼びかけを行いました。

    献血活動

  • クラブ名:四日市サウスライオンズクラブ
  • 実施日:2017年07月21日
  • 近鉄四日市駅前の献血ルーム『サンセリテ』にて献血
    活動を実施しました
    献血者25名 (400CC:7名 成分:18名)

    組合立双葉中学校薬物乱用防止教室

  • クラブ名:美濃加茂ライオンズクラブ
  • 実施日:2017年07月18日
  • 組合立双葉中学校において薬物乱用防止教室を
    行いました。全校生徒275名に薬物の危険性を
    説明。最後に会長より、薬物のない地域になる
    ことを目指すよう話しました。

    薬物乱用防止出前講座

  • クラブ名:可児ライオンズクラブ
  • 実施日:2017年07月13日
  • 兼山小学校にて、6年生10名を対象に薬物乱用防止
    出前講座を実施しました。

    「ダメ・ゼッタイ教室」の開催

  • クラブ名:久居ライオンズクラブ
  • 実施日:2017年07月12日
  • 「ダメ・ゼッタイ教室」の開催  津市立八ツ山小学校

    薬物乱用防止教室開催

  • クラブ名:美濃白川ライオンズクラブ
  • 実施日:2017年07月12日
  • 白川町立黒川中学校に講師3名が伺い、中学3年生12名を
    対象に薬物乱用防止教室を開催しました。
    寸劇、疲れのとれるサプリメントの無料配布とアンケート
    という場面で、断れる人、断れない人の2つの場面を見て
    もらいました

    夏季YCE生受入れ

  • クラブ名:菰野ライオンズクラブ
  • 実施日:2017年07月10日
  • 7月10日~28日 夏季YCE生を受け入れました。
    菰野町長・三重県四日市西警察署への表敬訪問、伊勢神宮・ミキモト真珠島、伊賀上野忍者屋敷、御在所ロープウェイなどを訪れ、また茶道体験など日本文化に触れていただきました。

    社会的養護の社会化フォーラムin東紀州「尾木ママ講演会」

  • クラブ名:熊野ライオンズクラブ
  • 実施日:2017年07月09日
  • 三重県内の行政、NPO団体等が協力して実行委員会を立ち上げ、「社会的養護の社会化フォーラム」の一環として「尾木ママ講演会」を熊野市民会館にて開催した。860人が来場し「社会的弱者が生きやすくなることがみんなの幸せになる。」と力強い尾木ママの話に感銘を受けた。

    薬物乱用防止教室

  • クラブ名:菰野ライオンズクラブ
  • 実施日:2017年07月07日
  • 菰野町立八風中学校において薬物乱用防止教室を行いました。後日、生徒さんから「薬物乱用はダメ・ゼッタイの意味が良く分かった」「薬物はとても悪いものであることを実感した」という感想文をいただきました。

    「ダメ。ゼッタイ。」普及活動実施

  • クラブ名:亀山ライオンズクラブ
  • 実施日:2017年07月03日
  • 今期、初のアクティビティ活動として当クラブから3名が参加。
    早朝6:50~8:20まで 亀山駅にて「ダメ。ゼッタイ。」
    普及活動実施として通勤・通学者にティッシュを手渡し、薬物
    乱用防止を呼び掛けた。

page