• キャビネット予定表
  • キャビネット委員会報告
  • 各アクティビティ報告

各クラブアクティビティ報告

    第33回菰野ライオンズクラブ杯争奪学童野球大会

  • クラブ名:菰野ライオンズクラブ
  • 実施日:2018年04月08日
  • 4月8日(日)・14日(土)の2日間、2市3町から16チーム240名の選手が参加し、4ブロックに分かれてトーナメント戦を行いました。各チーム熱戦を繰り広げ、決勝は延長となる好ゲームでした。
    優勝:笠間クラブ
    準優勝:菰野野球少年団
    3位:竹永野球少年団・川越北野球少年団

    新入園児安全帽寄贈

  • クラブ名:神岡ライオンズクラブ
  • 実施日:2018年04月05日
  •  継続事業として、毎年神岡町内の新入園児に黄色い安全帽子をプレゼントしています。 4月5日(木)に、社会福祉法人双葉保育園・飛騨市立旭保育園・飛騨市立山之村保育園入園式に参加し、合計41名の新入園児に帽子を贈呈いたしました。

    桜苗木の植樹と周辺の清掃活動

  • クラブ名:揖斐川ライオンズクラブ
  • 実施日:2018年04月04日
  • 河津桜の苗木20本の植樹と周辺の清掃活動を行いました
    ・揖斐川町谷汲 19本 ・春日小学校   1本
    谷汲にはみかげ石、春日小学校へはヒノキで作成した記念碑も建立しました

    http://e-clubhouse.org/sites/ibigawa/index.php

    桜の植樹活動

  • クラブ名:高山ライオンズクラブ
  • 実施日:2018年04月04日
  • キャビネットの記念事業で頂いた桜の苗木3本を、3月に移設された障がい者支援施設「高山山ゆり園」に植樹しました。
    また、新設されたグループホーム「宇津江ホーム」にも、5本を植樹予定です。

    労力奉仕 ゴミ拾い

  • クラブ名:恵那ライオンズクラブ
  • 実施日:2018年04月03日
  • 4/3 (火)13:40~14:30に恵那駅から市役所へ続く中央通りのゴミ拾いを、例会終了後40人で実施しました。

    第30回 鈴鹿ライオンズ杯少年野球大会 決勝戦・閉会式

  • クラブ名:鈴鹿ライオンズクラブ
  • 実施日:2018年04月01日
  • 4/1(日) 石垣池公園野球場にて第30回鈴鹿ライオンズ杯の決勝戦が開催されました。
    3/4(日)より市内18チームのトーナメント戦が開催され、今年度の優勝は河曲ライトエース、準優勝は愛宕クラブでした。

    土岐川沿い桜並木のライトアップ

  • クラブ名:土岐織部ライオンズクラブ
  • 実施日:2018年04月01日
  •  4月1日(日)~4月8日(日)19:00~21:00 の8日間
     土岐川沿いの桜並木の夜桜を楽しめる空間を作り、町の新たな魅力の模索しました。
     普段は暗く、人通りの少ない並木道ですが、小さな子供を連れた家族等多くの方が、
     ライトアップを楽しいでいました。

    社会福祉・四献

  • クラブ名:羽島ライオンズクラブ
  • 実施日:2018年03月30日
  • 2018年3月18日(日)バロー羽島インター店において、本年度3回目の献血運動を実施しました。
    受付者47名 400ml採血者 41名 合計16400ml

    カンボジア小学校激励訪問

  • クラブ名:岐阜伊奈波ライオンズクラブ
  • 実施日:2018年03月29日
  • 結成30周年記念事業の一環としてカンボジアに小学校を建設して以来13回目の訪問。
    毎年会員が現地に文具、遊具、食料品などを贈呈。今年は会員6名(他1名)が参加。
    現地のシェムリアップアンコールワットライオンズクラブ会長はじめ会員の方々と懇親会の中で、今後の支援のあり方について意見交換もしました。

    桜の植樹

  • クラブ名:可児ライオンズクラブ
  • 実施日:2018年03月29日
  • 3/26(月)御嵩町可児川沿い井尻地区(通称丸山)にて桜の植樹を行いました。
    クラブ継続事業「やろまいか!ふるさとの川づくり」として4mの桜を植樹しま
    した。地域住民の皆さんに可児川に愛着を持って頂くことを目的とした事業で
    10年以上続けています。記念碑も建立しました

    障がい者自立支援クラブ ぴあっぽに募金

  • クラブ名:恵那ライオンズクラブ
  • 実施日:2018年03月28日
  • ぴあっぽは、障がい者、社会的孤立者、孤独高齢者等が自分の居場所と役割をもって参加できる社会の実現を目指して活動する民間団体でその趣旨に賛同。応援しようとメンバーで
    募金を行いました。
     募金 8万円。

    ライオンズサービス支援金 贈与

  • クラブ名:岐阜南ライオンズクラブ
  • 実施日:2018年03月27日
  • 周年事業として、ライオンズサービスを行いました。岐阜新聞から、非営利団体の方々を対象に支援金の公募を行いました。第1審査(書類選考)第2審査(プレゼン)、第3者での審査も行い、5つの団体が決まり、総額1,996,300円の支援をいたしました。

    桜の植樹

  • クラブ名:多治見ライオンズクラブ
  • 実施日:2018年03月23日
  • 多治見市廿原町地内に桜の苗木58本を植樹しました。

    桜の成木2本を移植し(多治見市)「多治見市政77周年・多治見ライオンズクラブ58周年」の記念碑を
    据え付けました。会員であります多治見市長にも参加いただき、記念植樹・記念碑除幕式を執り行った。
    出席者 多治見市長、山内HZC、多治見LC会員27名

    中国人殉難者慰霊法要

  • クラブ名:高山ライオンズクラブ
  • 実施日:2018年03月23日
  • 第二次世界大戦末期、高山市内で強制労働に従事し亡くなった中国人殉難者3名の慰霊法要を、慰霊碑のある市内宗猷寺にて行いました。
    医師だった当クラブ初代会長が、病死された方を看取った事を縁に、1970年から毎年行っています。

    使用済み切手の送付

  • クラブ名:高山ライオンズクラブ
  • 実施日:2018年03月20日
  • 使用済み切手をJOCSに送付しました。
    2017年11月 6,000枚
    2018年3月  1,300枚

    LCIF千ドル献金

  • クラブ名:高山ライオンズクラブ
  • 実施日:2018年03月19日
  • ワンコインBOXで集まったお金で1口、個人で1口の計2口のLCIF千ドル献金を行いました。

    第4回献血奉仕活動

  • クラブ名:鈴鹿中央ライオンズクラブ
  • 実施日:2018年03月18日
  • 2018年3月18日(日) イオンモール鈴鹿にて献血奉仕活動を行いました。
    受付者数:42名、献血者数:37名×400ml=14,800ml
    出席会員数:午前7名、午後5名
    当クラブの会員が献血へのお願いをし、
    協力していただいた方へ粗品を渡しました

    四献 献血活動 学生ボランティア表彰

  • クラブ名:岐阜南ライオンズクラブ
  • 実施日:2018年03月18日
  • 平成30年3月18日(日)午前9時~午後4時
    学生によるティッシュ(献血場所の案内記載)配りによって、献血活動促進のためのサポートを行い。
    そして学生ボランティアの表彰を行い、感謝状と記念品(置き時計)を贈りました。
    記念品8,000-×3名 24,000円

    目の健康講座及び世界緑内障週間協力金贈呈式

  • クラブ名:多治見ライオンズクラブ
  • 実施日:2018年03月12日
  • ヤマカまなびパークに於いて世界緑内障週間協力金贈呈式及び目の健康講座の講演を行った。 
    内容 「運転と視野」についての講演 
        運転免許の更新では視野検査は視力に異常があった人のみ行われる。視野に異常があっても
    運転免許証の取得と更新は可能である
    講師  近畿大学医学部教授 松本長太様

    神戸町スポーツ少年団へのスポーツ用品寄贈

  • クラブ名:池田・神戸ライオンズクラブ
  • 実施日:2018年03月11日
  • 神戸町で活動するスポーツ少年団(剣道・野球)に対し、各10万円の下記スポーツ用品の寄贈を行いました。寄贈式は、神戸町スポーツ少年団の総会で実施しました。
     野球少年団 野球バックネット ボール
     剣道少年団 試合用胴 変り塗胴台5台
    子供たちがこれらの用品を使用し、元気に活動してくれることを願います

page