高山ライオンズクラブ

    中国人殉難者慰霊法要

  • クラブ名:高山ライオンズクラブ
  • 実施日:2019年03月20日
  • 第二次世界大戦末期、高山市内で強制労働に従事し亡くなった中国人殉難者3名の慰霊法要を、慰霊碑のある市内宗猷寺にて行いました。
    医師だった当クラブ初代会長が、病死された方を看取った事を縁に、1970年から毎年行っています。

    節分の日「餅つき・豆まき会」開催

  • クラブ名:高山ライオンズクラブ
  • 実施日:2019年02月01日
  • 節分の日を前に高山市総合福祉センターにて「餅つき・豆まき大会」を開催しました。
    市内の乳幼児親子と障がい者支援施設の利用者約80名を招いて行いました。一緒に餅つきをしたり、還暦と年男の会員扮する赤鬼・青鬼に向けて「鬼は~外!福は~内!」と言いながら豆まきをしました。

    「歩道の雪またじ運動」へスコップの寄贈

  • クラブ名:高山ライオンズクラブ
  • 実施日:2018年12月19日
  • 国道41号線の歩道の除雪を、歩道利用者や地域住民が誰でも使えるように設置されたスコップで協力して行おうという取り組みへ、毎年スコップを寄贈しています。今年で10年目となり、運動開始式にて会長より贈呈させていただきました。

    薬物乱用防止出前講座

  • クラブ名:高山ライオンズクラブ
  • 実施日:2018年12月12日
  • 高山市立日枝中学校で、2年生の皆さんを対象にした薬物乱用防止出前講座を開催しました。
    今後、進学や就職で都会に出ることが多く、様々な場面での誘惑があるかもしれないが「自分の身を守れるのは自分だけ」という話をDVDを交えて行いました。

    北山軍人墓地清掃

  • クラブ名:高山ライオンズクラブ
  • 実施日:2018年11月21日
  • 1978年より毎年実施している北山軍人墓地にて清掃活動を行いました。
    墓石の間や通路、広場にたまった落ち葉をかき集め清掃後、慰霊塔に花を供え法要を営みました。

    ひだっ子祭りバザー

  • クラブ名:高山ライオンズクラブ
  • 実施日:2018年11月17日
  • 岐阜県立飛騨特別支援学校祭「ひだっ子祭」にてバザーの模擬店を出店。
    今年で21回目となる毎年恒例の行事で、LLも参加し、焼きそば・みたらし団子・豚汁・フランクフルト・ぜんざいを販売しました。
    今年も好評をいただき1時間程度で完売となりました。売上金は後日学校へ寄付させていただきます。

    結成60周年記念事業2

  • クラブ名:高山ライオンズクラブ
  • 実施日:2018年10月28日
  • 結成60周年記念事業として、公益財団法人岐阜県防犯協会へドライブレコーダー及び合図灯一式 4台分を寄贈しました。高山市内の青パトで見回り活動をしている車への設置となり、登下校時や住宅地などのパトロールの際に活用していただけるそうです。

    結成60周年記念事業1

  • クラブ名:高山ライオンズクラブ
  • 実施日:2018年10月28日
  • 結成60周年記念事業として、社会福祉法人飛騨慈光会 高山山ゆり園へ軽トラック1台を寄贈しました。施設利用者の方が、作業の一環として農業活動を行う際の軽トラックが古くなり買い替えが必要であったとの事で、非常に喜んでいただけました。

    高山市キャリア教育を考える会出前講座

  • クラブ名:高山ライオンズクラブ
  • 実施日:2018年10月10日
  • 高山市からの要請を受け、高山市立久々野中学校にて開催しました。全体講和では会員の代表が「なぜ ぼくは 勉強しなくちゃいけないの?」として学ぶ大切さ、社会へ出てから実際の現場での体験談などを話し、その後、各グループに分かれて会員と生徒達で話し合いを行いました。

    世界ライオンズデー 奉仕活動

  • クラブ名:高山ライオンズクラブ
  • 実施日:2018年10月03日
  • 昨年、一昨年に引き続き、飛騨慈光会が開設した「ひだ子ども家庭支援センターぱすてる」敷地内の雑木林の整備を行いました。 過去に伐採できず残っていたエリアを中心に、また、昨年伐採後に伸びた雑草も取り除く作業をしきれいにしました。

page