• キャビネット予定表
  • キャビネット委員会報告
  • 各アクティビティ報告

2020 – 2021 年度 スローガン

「一歩前へ」まずあなたの一歩から・・・そしてみんなで“ウィ サーブ”

基本方針

1. 会員増強・維持(GMT)、指導力育成(GLT)、奉仕活動(GST)、女性会員の増強・クラブ支部作り等の取り組み(FWT)の推進

  1.  クラブの発展に会員増強は必要条件の一つと考えます。従来通りの取り組みに加え新たな切り口からの具体策を検討し積極的に取り組みましょう。
  2.  ライオンズクラブに対する奉仕のニーズは多様化しています。会員各位が地域のニーズに目を向け、地域から必要とされる奉仕活動を発見しましょう。

 

2. LCIFへのドネーション

  1. 今年度はLCIF100キャンペーンの最終年度です。LCIFの取り組みへの理解を更に深め、LCIF献金に取り組みましょう。
  2. クラブシェアリング・助成金の活用で、各クラブでの成果につながる活動を育成しましょう。

 

3. 青少年健全育成活動の実践

  1. 薬物乱用が招く悲惨な状況を子供たちに伝え、子供たちの健やかな成長を助成するため、薬物乱用防止教育認定講師養成講座を開催します。
  2.  クエスト事業はLCIF助成金の活用と主催クラブ及び受講者負担での開催を継続します。

 

4. 臓器ドネーションの推進

  1.  移植を待つ人たちが健康な体を取り戻すためには、提供者の数は依然として不足している状況です。
  2.  臓器提供への意思表示を啓蒙し、血液を含めた臓器提供推進運動を進めましょう。

 

5. 環境への取り組みの実践

  1.  環境問題に国や県・市の境界線はありません。自分の身の回りで実践する環境への取り組みが、地球規模での環境保全の一助となっていることを意識しましょう。
  2.  先人が残してくれた自然環境を次の世代に残していく為には、他人任せではなく私たちの地道な活動が重要です。

 

 

page