2015 – 2016 年度 スローガン

~ 次の100年への橋渡し ~
「新時代のライオニズムを知り、未来を語ろう」

[提案主旨]
「温故知新」創立100年 節目の年に、古きをたずねて新しきを知る
平成28年は、1876年(明治9年)に三重県、岐阜県が現在の姿になって140年

基本方針

1.必要とされ喜ばれ、楽しく参加できる奉仕を
クラブの原点「We Serve」の精神のもと、地域の人に本当に必要とされ、喜ばれる
奉仕活動を積極的に行い、素晴らしい奉仕活動については継続し、PRしましょう。
また、奉仕活動は楽しく参加できるものが理想です。場合によっては、ご家族、地域
の方々と手を取り合って、一緒に参加できる奉仕活動を考えてみませんか。
四献活動は、特に地域の方々の理解と結びつきによって成り立つ事業です。
百年へ継続すべき水耕な奉仕と考えます。

 
2.青少年に命の大切さと夢を
青少年による殺人事件、イスラム国のテロ行為など、人の命を簡単に奪ったり、人の命を軽んずるかのようなニュースに触れるたび、やりきれない気持ちになります。
薬物乱用防止講座は命の尊さを教える教育です。

page